• info@standwithsyriajp.com

SSJシリア危機8周年特別対談セミナー ーシリア市民の真意を考えるー

SSJシリア危機8周年特別対談セミナー ーシリア市民の真意を考えるー

Stand with Syria Japanでは、シリア危機8年の節目に当たる特別イベントを2週連続で開催いたします。

 

【第1弾:3/16(土) 特別対談セミナー(シリア料理付き)開催のお知らせ】

SSJでは、シリア危機発生から8年の節目を迎えるに当たり、「シリアの人びとの真意」を考える特別対談を開催いたします!
ゲストにシリアに20年以上住まわれ、シリア女性の自活支援を行われている考古学者の山崎やよい氏をお呼びし、シリア市民支援に尽力するSSJ代表の山田一竹と対談形式で議論する企画になっております。さらに、当日は本場のシリア料理もお楽しみいただけます!

シリアに関する報道は減り、世界がシリアを忘れ去ろうとする今、私たちはそこに生きる人びとの真意を真摯に考える必要があるはずです。ゲストの山崎氏は、先日ヨルダンのザータリ難民キャンプとアズラク難民キャンプを訪問されたばかりです。シリアの人びとが今何を考えているのか、何を求めているのか。
3月16日(土)、シリア人の暮らしと伝統が詰まったシリア料理を囲みながらシリアの人びとの「今と未来」を共に考えませんか?

 

また、シリア女性の自活支援につながる物販もございます!

(SSJ国内パートナー「イブラ・ワ・ハイト」の手作り製品を販売いたします。)

 

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

お申し込みはこちらから↓
https://goo.gl/forms/46SEIgZzCGdLXIwX2

 

−特別対談セミナー詳細−

 

◇日時: 2019/3/16 18:00~20:20

 

◇場所:ゼノビアカフェ 

    シリア人の暮らしと愛情が詰め込まれたシリア料理を提供いただきます。

 

アクセス:港区 麻布十番 2-11-1 松尾ビル2F

                 都営大江戸線・南北線麻布十番駅より徒歩5分

 

◇参加費:4,100円(シリアディナー付き・税込価格)

→シリア料理を中心に美味しくてヘルシーな料理をご提供いただきます!

・ディナーメニュー

ペースト3種

ファラフェル

サンブーサ(チーズ春巻き)

コッバ(ひき肉とナッツのコロッケ)

カブサ(お肉の炊き込みご飯)

サラダ

ナン(食べ放題)

*ソフトドリンク1杯付き

 

◇定員:30人(まだ余裕がございます!)

 

◇ゲスト:山崎やよい氏

考古学者。シリア女性の自活支援プロジェクト「イブラ・ワ・ハイト」発起人。1989年よりシリア第2の都市アレッポをベースに活動を続ける。テル・アバル、テル・コムロック発掘調査、テル・ハディヤ発掘調査、テル・ベイダル発掘調査、アインダーラ神殿遺跡修復事業などに参加し、シリア国立アレッポ大学考古学科講師を歴任。帰国後もシリアについて、メディアやブログで積極的な発信を続けている。

 

◇対談相手:山田一竹
東京大学大学院総合文化研究科「人間の安全保障」プログラム修士課程在籍。英国Foundation for International Educationにて武力紛争解決・分析コース修了。2015年より11のシリアイベントを主催。SSJ代表として日本世論の変革に尽力。2018年7月には、国連欧州本部で開催された知識人会合に参加し、シリアの現状や、支援の在り方について報告した。

 

◇タイムライン

 

17:45~ 受付開始

18:00~ オープニング

18:05~ SSJ活動紹介(SSJ理事 山澤宗市)

18:15~ 特別対談:シリア市民の真意を考える

    (SSJ代表 山田一竹×考古学者 山崎やよい)

19:40~ Q&A・フリートーク

20:20 クロージング


◇お申し込みはこちらから(再掲):

https://goo.gl/forms/46SEIgZzCGdLXIwX2

 

 

 

 

Stand with Syria Japan

We are a Non-Profit Organisation focuses on a series of “Syria Crisis” which have been continuing since 2011 that supports all Syrian civilians who are affected by the crisis. Strictly non-profit, apolitical, non-religious organization, led purely by the Sense of Humanity. * An official member of J-FUN (Japan Forum for UNHCR and NGOs) 私たちは2017年4月に発足したStand with Syria Japanは、シリアに寄り添うための非営利団体です。 当団体の活動の全ては非営利・非政府・非宗教目的で”The Sense of Humanity”により運営されています。 *J-FUN(Japan Forum for UNHCR and NGOs―日本UNHCR・NGO評議会)加盟団体です。

メッセージを残す